キッチン工事

広く、かしこく、楽しく あなたらしさを極めたキッチンに

 

毎日使うキッチンは、心地よい空間でありたいもの。家事動線が考えられている、使い勝手の良いキッチンにするだけで、毎日のおかずが1品増えるかもしれません。キッチンのリフォームをした後、旦那様が料理をするようになったというお声も多いものです。
キッチンは、オープンスタイル・セミオープンスタイル・クローズドスタイルに分けられます。開放的に見せるのか、どこまで隠したいのか、料理に専念したいのか、家族やお客様との交流を重視したいのか…。
またⅠ型・L型・U型などのレイアウトも考えると、数百通りのキッチンの中から選ぶことができます。
但し、レイアウト変更の際は、現在の給水・給湯配管や排水管、電気配線、ガス配管によって工事内容が大きく変わりますので、ぜひ一度ご相談ください。
キッチンリフォームの魅力
1.計算された動線設計で使いやすく

キッチンには、シンク・コンロ・冷蔵庫が不可欠です。これらの配置に加え、身長や利き腕、冷蔵庫の扉が左右どちらに開くのかも考慮し、あなただけのキッチンに!

2.充実の収納力に

以前のキャビネットは開き戸タイプが主流でしたが、引き出しタイプに変えるだけで収納力は1.5倍とも言われています。様々な調理器具に合わせた収納機能で、雑然としたキッチンをスッキリ!

3.お手入れ簡単でキレイを保つ

油汚れがこびりついた換気扇の掃除から解放され、フィルター不要や自動洗浄する優れもののレンジフードも登場。キッチンパネルや一枚カウンター、フラットコンロで汚れがつきにくく掃除が簡単になります!

オープンキッチンについて

 

弊社施行例:A様邸トータルリフォーム

開き戸タイプから引き出しタイプへ、大容量の収納力に生まれ変わりました。

施行前:A様邸トータルリフォーム
下向き矢印

施行後:A様邸トータルリフォーム

 

賃貸アパートリフォーム

システムキッチンにして差別化を図りました。

施行前:賃貸アパートリフォーム

下向き矢印

施行後:賃貸アパートリフォーム

 

弊社施行例:N様邸キッチンリフォーム

フロアのカラーを明るくしたことにより、空間に広がりを感じさせることができました。

施行前:N様邸キッチンリフォーム

下向き矢印

施行後:N様邸キッチンリフォーム

立つたびに、楽しくなれるキッチンに!